汎用型自作PCまとめ

当ブログは2ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをお届けするサイトです。

    カメラ

    コメント(1)  
    img_25d629c8482e3612212a4d014f383933717412

    1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:323057825-PLT(12000).net
    そして最後の最後にお披露目されたのが、Clipsという4.9センチ四方の小さなカメラでした。本体の厚みは1.2センチ程度です。同梱されているクリップ付きのケースに装着すれば、テーブルの上の何かや、手すりなどに留めることができます。

     そして、まったく新しいタイプのカメラとしてGoogle Clipsを紹介しました。

    この最初の製品は、子供を持つ親や、ペットを飼っている人をターゲットにしてデザインしました。子供の自然な笑顔、最初に歩いたとき、最初のいたずらなど、多くのことを捉えることができます。Clipsにはシャッターボタンがあります。しかし、それはこのカメラにとって重要なことではありません。自分もその瞬間を楽しみながら、これまでに撮ることができなかった写真を逃さずに撮ることができるカメラを作るために、我々は、ソフトウエアから始めて、機械学習を活用して、このカメラを徹底的に見直しました。その機能のすべては、カメラのコアであるAIエンジンから始まります。

     ClipsはAIエンジンによって、ユーザー、家族、友人、ペットなど特定の対象を認識して、さらに重要だと判断した瞬間の前後を、7秒間の動画に自動的に記録します。

     これまでにも、一定の間隔で自動的にシャッターを切る、ライフログカメラと呼ばれる製品がありました。例えば、襟元にクリップして使うスウェーデンのナラティブ社のClipは、30秒に一回シャッターを切り、1日に約2000枚の写真を記録します。しかし、Google ClipsはAIがシャッターチャンスを捉えるのです。形も名前もそっくりなので、私も最初は驚きましたが、ライフログカメラとはコンセプトも機能もまったく異なるチャレンジングな製品でした。

    日本メーカーに出して欲しかったカメラ
    http://wedge.ismedia.jp/articles/-/10782

    16: 名無しさん@涙目です。 2017/10/13(金) 11:10:09.57 ID:MM+MZW/O0.net
    ひらめいた

    画像の説明文

    コメント(2)  
    czMjYXJ0aWNsZSM0NTYzNCMxODk4MzkjNDU2MzRfYXBYbFNXZXVuZy5qcGc

    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2017/09/21(木) 07:36:01.43 ID:SRx7/YDw0●.net BE:741292766-2BP(2000)
    Android対応マイクロUSBケーブル型ビデオカメラ「ABC-DQ3」発売

    マイクロUSBケーブル型カメラ「ABC-DQ3」は、先日発売したライトニングケーブル型カメラ「ABC-FF13」に引き続き、業界でもまだ例のないマイクロUSBケーブルのカタチをした小型ビデオカメラです。

    「ABC-FF13」同様、映像は解像度1080pのフルハイビジョン画質、フレームレート30fpsのなめらかな動画。本体はバッテリーレスになっており、AC-USBアダプターなどを使用して電源に接続することで、自動的に録画がスタートします。実際にスマートフォンの充電に利用可能で、Android端末に最適化されたモデルです。
     
    https://www.value-press.com/pressrelease/189839


    5: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2017/09/21(木) 07:36:54.83 ID:GVe2enar0.net
    (察し)

    画像の説明文

    コメント(0)  
    017000000-PB1-1

    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2017/09/19(火) 15:07:16.66 ID:iws1tqJ10●.net BE:741292766-2BP(2000)
    ソニー、8Kイメージセンサーを搭載した8K3板式カメラシステム「UHC-8300」を発売

    ソニーは、新開発1.25 型8K イメージセンサーを搭載した 8K 3 板式カメラシステムを発売します。

    イメージセンサーとプリズムの組み合わせにより、高解像度8K(7680×4320)で最大120p の高速撮影や、広色域でハイダイナミックレンジ(HDR)に対応した映像撮影が可能です。スポーツシーンからエンタテインメント、学術映像に至るまで、幅広い用途で豊かな映像表現を実現します。

    ・型名:1.25 型8K 3 板式カメラシステム『UHC-8300』

    ・受注開始月:2017 年10 月

    ・メーカー希望小売価格:参考予定システム価格 48,000,000 円+税(構成(*)により変化します)

    *本価格は、『UHC-8300』 本体と、カメラコントロールユニット『UHCU-8300』で構成した場合のシステム価格の一例です。

    『UHC-8300』は4K映像やHD映像の制作用途にも幅広く使えるよう、8K/4K/HD信号の同時出力に対応しています。お持ちの 4K/HD 制作機器と連携したシステム構築も可能です。

    また、8K映像から任意の4K映像を切り出して運用できる4Kカットアウト機能を搭載し、4K映像表現の可能性や制作の用途がより広がります。また、B4レンズアダプター(>>1�と組み合わせれば、将来的にはB4マウントレンズが装着できるため、スポーツシーンなど高倍率のレンズが必要な制作現場においても、撮影に適した 4K レンズを幅広い選択肢から選べます(>>2�。

    日本では、4K および 8K の試験放送がすでに開始しており、2018 年中には実用放送が始まる予定です。ソニーは、本商品の展開を通じて、8K 映像とともに、カットアウト機能などにより 8K 映像を活用した 4K 映像表現の可能性も広げ、市場での 4K および 8K の映像制作環境の普及を推し進めていきます。

    なお、ソニーは本商品を日本放送協会(NHK)から製品仕様のアドバイスを受けて開発しました。
    https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP457427_V10C17A9000000/

    2: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2017/09/19(火) 15:09:04.36 ID:CEqAkfKJr.net
    テレビ局向けかよ
    画像の説明文

    コメント(0)  
    富士フィルム3

    1: ノチラ ★ 2017/09/07(木) 17:41:14.07 ID:CAP_USER.net
     富士フイルムは7日、デジタルカメラ事業の売上高を2018年度に1000億円に引き上げる目標を明らかにした。16年度と比べて4割以上伸ばす。スマートフォン(スマホ)の台頭でデジカメ市場は縮小傾向が続く。同社は高付加価値路線にシフトし、事業基盤を固める。

     増収計画の中核となるのが主力の「Xシリーズ」と「GFXシリーズ」。7日に都内で記者会見した古森重隆会長兼最高経営責任者(CEO)は「製品に特徴がないと価格競争に陥る。他社がやっていないやり方で差別化する」と力を込めた。

     9月下旬に発売するミラーレスデジカメの新製品「X―E3」は、重さが337グラムと同シリーズで最も軽い。画像認識のアルゴリズムを改良し、従来機種と比べて被写体の動く速さが2倍、大きさが半分になってもきれいな写真が撮れるようになった。高精細な4K動画の撮影も可能だ。本体価格は税別11万5000円を想定する。

    DSXMZO2087707007092017000001-PB1-2

     スマホが広く普及し、デジカメ市場は縮小傾向が続く。一般社団法人のカメラ映像機器工業会(東京・港)によると、デジカメの世界出荷金額は16年に7102億円だった。熊本地震で部品の供給が滞ったこともあり、15年比で2割ほど縮小した。特にスマホと競合するコンパクトデジカメ市場は今後も縮む可能性が高い。富士フイルムはコンパクトデジカメから価格帯が高めのミラーレスに大きくかじを切り、荒波を乗り切る考えだ。
    https://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ07HLJ_X00C17A9000000/

    3: 名刺は切らしておりまして 2017/09/07(木) 17:44:03.18 ID:gjiUTgNE.net
    今や写真といえばSNSで共有するのが当たり前になってしまったからな

    画像の説明文

    コメント(0)  
    rx01_s

    1: ノチラ ★ 2017/08/31(木) 20:25:35.81 ID:CAP_USER.net
     ソニーは、1インチセンサーを搭載した超小型のアクションカメラ「RX0(DSC-RX0)」を10月より発売する。価格は700ドル。ドイツ・ベルリンで開催されるIFA 2017にあわせて発表した。

     1インチ/15.3メガピクセルのExmor RS CMOSイメージセンサーと画像処理エンジン「BIONZ X」を搭載。10mの耐水性、耐衝撃性能を備え、4K動画やスーパースロー撮影が行なえる小型アクションカメラとして利用できる。レンズは24mm F4固定のZEISS Tessar T*で、RAW/JPEG写真撮影にも対応。カジュアルな写真やストリートや旅行のカメラとしても利用できる。耐水ハウジング「MPK-HSR1」を用いることで100mの防水にも対応する。

    外部レコーダを用いた4K解像度のビデオ録画や、960fpsのスローモーション撮影(フルHDでは240fps)に対応。ピクチャープロファイルによるS-Log2ガンマでの収録にも対応する。記録メディアはmicroSDXC/SDHC。外形寸法は49×29.8×40.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は110g。

     また、ワイヤレスリモコン「FA-WRC1M」、もしくは有線での複数の「RX0」カメラ連携に対応。マルチユニット構成により、「これまでのカメラでは実現できなかった映像体験を可能とする」としている。
    http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1078525.html

    3: 名刺は切らしておりまして 2017/08/31(木) 20:27:03.88 ID:0b0wgKAa.net
    以下、ユニコーンガンダム禁止。

    画像の説明文

    スポンサードリンク

    このページのトップヘ