汎用型自作PCまとめ

当ブログは2ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをお届けするサイトです。

    スマートウォッチ

    コメント(1)  
    apple-watch-3-fb

    1: ノチラ ★ 2017/10/23(月) 00:10:50.90 ID:CAP_USER.net
    Apple Watchの最も有効な使い道は、実はメールやSNSの通知を受け取ったり、手首に向かって電話をしたりすることではなく、自分に身に迫る健康の危機を察知するところにあるのかもしれません。アメリカに住むある男性は、Apple Watchとアプリが心臓の異常な拍動を感知したことから病院を訪れたところ、肺の血管が詰まる肺血栓を起こしていて、一歩間違えると致命的な状況に陥る寸前だったことがわかりました。

    ニューヨーク・ブルックリンに拠点を置くポッドキャストプロデューサー/レポーターのジェームズ・グリーンさんはある日、2年前に購入して常に着けていたApple Watchとアプリ「HeartWatch」のおかげで命が救われたとのこと。その様子について、「2年前に買ったショボくてちっちゃな手首のコンピューターが僕の命を救うとは考えてもなかった。心拍数が上がったと思ったら、肺血栓になっていた」という内容をツイートしています。

    https://twitter.com/_jamestgreen/status/918849102741458944

    グリーンさんが使っていたアプリ「HeartWatch」は、心拍の状態を常に監視することで異常を察知するというもの。純正の「ヘルスケア」アプリにも同様の機能は備わっていますが、「Apple Watchの健康センサーの力をアンロックする」とうたうアプリは、純正アプリよりもさらに高度な管理機能を備えている模様です。

    (続きはこちら)
    http://gigazine.net/news/20171022-apple-watch-pulmonary-embolism/

    37: 名刺は切らしておりまして 2017/10/23(月) 07:46:51.00 ID:XoFW/laH.net
    銃弾がアップルウォッチに当たったとかじゃないのかよ


    画像の説明文

    コメント(1)  
    Apple-Watch-series-3-920x514

    1: ノチラ ★ 2017/10/06(金) 19:59:47.51 ID:CAP_USER.net
    販売競争が激化か
    Apple Watchが与えるモバイル業界への影響という点では、キャリアを巻き込んで販売できることのインパクトが大きいだろう。

     これまでのApple Watchは、通信事業者にとっては単なる「携帯電話の周辺機器」でしかなかった。単独で通信できないため、いくらがんばって売っても、通信料収入のような、継続的な収益を得られえるわけではない。あくまで副業的な物販の1つにしかならないというわけだ。

     これに対し、Apple Watch Series 3は、LTEを内蔵した、文字通りの携帯電話だ。ここには大きな違いがある。通信事業者はApple Watch Series 3を携帯電話――つまりメインの商材として売れる。こうした回線から得られる継続的な収入も、魅力になりそうだ。

     日本では、iPhoneに加えてApple Watch Series 3を契約すると、ドコモで500円、KDDIとソフトバンクで350円のサービス料金がかかる。Apple Watch Series 3はあくまで副回線という位置づけにはなるが、ARPU(1人の利用者から得られる平均収入)を上げるための武器にはなりそうだ。3キャリアが同時に扱うことで、iPhoneのときと同様、キャリア間での販売競争が激化し、その結果、普及が進む可能性もある。
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/255608/100300349/

    3: 名刺は切らしておりまして 2017/10/06(金) 20:03:12.59 ID:cWhugchh.net
    売れてねえよ。

    画像の説明文

    コメント(1)  
    watch-modelheader-series3-hero-201709_GEO_US

    1: 名無しさん@涙目です。 NG NG ?PLT(12015).net
    今回のAppl Watch向けプラン、月350円でスマホと同じ電話番号を使えるというのは、珍しいじゃないですか。事前にアップルさんと調整されてたと思うのですが。

    田中社長:調整してないですよ(笑) びっくらこいた、本当のこと言うと。この人達(インタビューに同席していたKDDIの担当者)がマーケットプライスは350円ですって言ったんですよ僕に。

    ──弊誌で、Apple Watch Series 3をauプランでアクティベートした記事を掲載したんですが、すごく簡単なんですよね。ショップに行かないでアクティベートできたので。

    田中社長:それね、特殊。普通はショップに行って買うじゃん。で、ショップからそのままお持ち帰りだから。僕ら、ネットでやるのって普通の人は大変だろうなと思っています。
    ややこしいのは、個人の住所をいれなきゃいけないんですよ。ドコモさんとうちって少し違うんですよ方式が。うちとソフトバンクは一緒。ドコモさんだけが違う。

    http://japanese.engadget.com/2017/09/25/iphone-x-apple-watch-au/

    6: 名無しさん@涙目です。 2017/10/03(火) 22:41:09.02 ID:42/xlbnU0.net
    ちなみにドコモは月額500円で「スマホの子機」

    画像の説明文

    コメント(1)  
    PNG - コピー

    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2017/09/15(金) 19:51:24.37 ID:FtKy/GFp0.net BE:809488867-2BP(1000)
    Apple Watchがロレックスを破り、腕時計業界収益No.1に

    AppleのスマートウォッチであるApple Watchの収益が、高級腕時計ブランドのロレックスやオメガを超え、腕時計業界No.1に踊り出ました。12日の新モデル発表イベントで、Appleのティム・クック最高経営責任者(CEO)の口から直接語られたこの事実は、来たるべきスマートウォッチの未来を彷彿させます。
     
    ロレックスが未だに競っていることの驚き
    2015年度のロレックスの収益が約4,969億円だったのに対し、昨年AppleはApple Watchのみで約6,625億円の収益をあげたと予測されており、腕時計業界堂々のNo.1になったとの発表がありました。

    Apple Watchが腕時計として一番売れている事実は、意外であると同時に納得ですが、ロレックスに未だに約4,969億円もの収益があることに何より驚かされます。

    ロレックスを所有している人がApple Watchも持っているのは容易に想像できるところですが、Apple Watchユーザーの中でロレックスを持っている人はごくわずかしかいないのではないでしょうか。

    ロレックスの腕時計が1本約88万円だとすると、約4,969億円の収益を得るのに50万本売った計算になり、その需要の高さが伺えます。

    揺るがないApple Watch
    12日に発表されたApple Watchの新モデルであるSeries 3は、LTE通信機能を搭載しつつ、Series 2とまったく変わらないコンパクトさを実現しており、Apple Watchの破竹の勢いはこれからも止まりそうにありません。

    Apple Watch Series 3はストラップを変更できるなど、よりファッション性にも富んでいます。女性向け高級ファッションブランドのMichael Korsがアクティビティトラッキングを搭載したスマートウォッチを発売するなど、スマートウォッチの腕時計市場参入はこれからも進んでいくでしょう。

    https://iphone-mania.jp/news-182842/

    2: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2017/09/15(金) 19:52:40.61 ID:4EL079ida.net
    機械式の敗北

    画像の説明文

    スポンサードリンク

    このページのトップヘ