汎用型自作PCまとめ

当ブログは2ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをお届けするサイトです。

    スマホアプリ

    コメント(0)  
    20160905191334

    1: ノチラ ★ 2017/08/07(月) 21:14:00.94 ID:CAP_USER.net
    楽天は7日、衣料品などを個人間で売買するフリマアプリでの流通額が年額換算で約1000億円に達する見込みだと明らかにした。グループで運営するフリマアプリ「ラクマ」と「フリル」の合計流通額が年内に月間流通額で100億円弱になることを意味する。楽天の三木谷浩史会長兼社長は「今後業界1位になれるようやっていきたい」と語った。「楽天市場」とともに電子商取引(EC)事業を引っ張る柱に育てられるか。

     楽天は昨…
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ07II0_X00C17A8000000/
    25: 名刺は切らしておりまして 2017/08/07(月) 23:37:33.29 ID:c7dy1Oy/.net
    フリルも楽天かい
    またサービス移行とかやめてね
    画像の説明文

    コメント(0)  
    man-using-smartphone-825x510

    1: KingFisherは魚じゃないよ ★ 2017/07/26(水) 23:32:54.36 ID:CAP_USER9.net
    中国・新疆ウイグル自治区の北部に位置するイリ・カザフ自治州で、住民に対して所有するスマートフォンに「監視アプリ」のインストールを呼びかける通知が出されたことを、自由亜州電台(RFA)が報じています。

    RFAによると、通知はチャットアプリ・微信(WeChat)を用いて2017年7月10日に送られたものだとのこと。

    ウイグル語と中国語で書かれた、インストールを求める通知。QRコードが記載されていますが、読み取らないようにしてください。

    住民がインストールを求められたアプリは「Jinwang」と呼ばれるもの。

    目的は「テロリストや違法な宗教に関する映像・写真・ファイル類を所持していないか確認すること」だとのことで、該当するファイルがあった場合は削除を命じられます。

    Jinwangをインストールすると微信やSNS「微博(Weibo)」のログ、SIMカード情報、Wi-Fiのログイン情報などがサーバーに送信されてしまうのですが、インストールを拒否したり、一度インストールしたJinwangを削除したりすると、最大で10日間拘束されることがあるとのこと。

    中国のユーザーによる解析では、このJinwangは2017年4月に新疆ウイグル自治区・ウルムチ市の警察が開発したというセキュリティアプリ「百姓安全」に似ているとのこと。

    人権NGO「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」のマヤ・ワング上級研究員は、「中国では警察の要求を誰も拒否することができません。

    特に、新疆ウイグル自治区では厳しい状態です」「当局には公共の安全を守る責任がありますが、こうした大量のデータ収集はプライバシー侵害です」とこのやり方を非難しています。

    (全文)
    http://gigazine.net/news/20170726-china-force-install-spyware/

    画像の説明文

    スポンサードリンク

    このページのトップヘ