汎用型自作PCまとめ

当ブログは2ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」などをお届けするサイトです。

    スポンサードリンク

    コメント(0)  
    7ce2f6c8

    1: 孤高の旅人 ★ 2018/01/11(木) 16:42:23.95 ID:CAP_USER9.net
    メルカリ、仮想通貨決済を導入 18年内にも
    2018/1/11 15:54
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25560220R10C18A1X30000/

     フリーマーケットアプリ大手のメルカリ(東京・港)は2018年内にも仮想通貨での決済を導入する。子会社が金融庁に仮想通貨交換業の登録を申請し、「ビットコイン」など主な仮想通貨で支払えるようにする。資産運用や融資といった金融関連サービスの提供も検討する。

     メルカリは2017年11月、金融関連サービス子会社のメルペイ(同)を設立した。メルカリの執行役員で元グリー常務の青柳直樹氏が社長に就任したものの、事業内容を明らかにしていなかった。同社を通じて仮想通貨事業を展開するとみられる。
     
     家電量販大手のビックカメラも17年12月、自社のインターネット通販サイトでビットコイン決済ができるようにした。エイチ・アイ・エスも導入し、ビットコインの支払いに対応する店舗は日本だけで1万店を超えた。

     全世界で仮想通貨の導入が進むなか、日本でもメルカリをはじめとする企業に仮想通貨決済が広がっている。金融庁によると、17年12月26日時点で16社が仮想通貨交換業者に登録されている。

     メルカリはフリマアプリ「メルカリ」を13年7月にリリースした。日本では6000万ダウンロードを達成し、17年12月には米国と英国もあわせて1億ダウンロードを突破した。

    2: 名無しさん@1周年 2018/01/11(木) 16:42:50.03 ID:ugpb76ye0.net
    ついに来たか

    ヤフーもやりそう

    画像の説明文

    コメント(1)  
    Intel-logo

    1: ばーど ★ 2018/01/12(金) 19:49:19.05 ID:CAP_USER9.net
     米インテルは2018年1月11日(米国時間)、同社製CPUの脆弱性に対処したファームウエアに更新するとシステムの再起動の頻度が増えたとする顧客からの指摘を受けて、「問題に迅速に対処する」との声明を発表した。3日に公表されたCPUの脆弱性の問題が、システムの実用上の問題に広がってきた。

     データセンター部門担当のナビン・シェノイ・エグゼクティブバイスプレジデントが同社のサイトに投稿した。「Broadwell」および「Haswell」世代のCPUを利用するパソコンとサーバーで再起動問題が発生しているという。問題の解明と解決に取り組み、ファームウエアの修正が必要な場合は通常のチャネルで配布する方針。データセンター事業者とは直接協力して問題解決に当たっている。エンドユーザーに対しては「システムやOSの提供者が推奨する更新の適用を継続すべきだ」と述べた。

     インテルのブライアン・クルザニッチCEO(最高経営責任者)は同日、「セキュリティ・ファースト(第一)の約束」と題した公開書簡を出した。過去5年間に提供してきたCPUについて、少なくとも90%を15日までに対応し、残りを1月末までに対応するとした。その後、顧客の優先順位に応じて古いCPUも対応していく。

     「顧客のセキュリティは一時のイベントではなく継続的な優先事項だ」。クルザニッチCEOはこう述べて、今後も深刻なセキュリティの脆弱性をルールに従って開示することや、潜在的なセキュリティの脅威に関する研究資金を増やすことを約束した。

    2018/01/12
    日経IT PRO
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/011202945/

    4: 名無しさん@1周年 2018/01/12(金) 19:53:13.02 ID:HgUt4pXE0.net
    対策後のパフォーマンスはほとんど低下しない(再起動頻度が増えるとは言っていない)

    画像の説明文

    コメント(4)  
    1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:601381941-PLT(13121).net
    マイクロソフト公式
    Error when editing an equation in Office
    https://support.microsoft.com/en-us/help/4057882/error-when-editing-an-equation-in-office

    こんな感じのメッセージが出るらしい
    XkpJk0n

    理由はこちら

    Office数式エディタの脆弱性を突く攻撃が日本に集中、偽「Windows Movie Maker」の検出も世界で増加

    11月から12月にかけて、Microsoft Office数式エディタに存在する脆弱性「CVE-2017-11882」を悪用した攻撃が確認された。同脆弱性への攻撃コードを含むWord文書がメールに添付され、バンキングマルウェア「Ursnif(アースニフ)」のダウンローダーとして使われた事例が確認されている。

    数式エディタは、Microsoft Office 2003以前のバージョンで数式を入力するために搭載されたソフトで、Microsoft Office 2007以降においても互換性を確保するために搭載されている。しかし、同ソフトは2000年以来一度もアップデートされていない。同脆弱性を悪用した攻撃が検出された国としては日本が圧倒的に多く、93.7%を占めている。

    https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1098201.html

    参考
    jpg

    学生たちの悲鳴

    ナギス? @zvezda215
    数式エディタ死んでるやんけ!論文書かれへんやんけ!

    むるてるへるめる? @mule_166
    数式エディタが消失して研究室爆発した

    月影 瑠依@? @RfzNightmare
    Microsoftの更新で数式エディタ消えたので大問題が発生しました笑

    あぁ。。。LaTeX行きか、、、この時期に

    ru-to(o??n?)? @ru_to
    Microsoft Officeは数式3.0を1/10のアプデで消した事を土下座して詫てくれ。
    果てしないタイムロス食らったぞ。

    がけっぷち? @0619nao
    修論で忙しいこの時期に勝手に更新して数式3.0を消したMicrosoft許すまじ

    11: 名無しさん@涙目です。 2018/01/12(金) 20:34:48.89 ID:VKy1coFM0.net
    手書きしろ

    画像の説明文

    コメント(0)  
    intel-bug-kernel-300x225

    86: Socket774 2018/01/12(金) 14:03:01.92 ID:SI7l0BRR.net
    バグ入りらしいw

    インテル、自社修正ソフトのバグ警告 CPU脆弱性問題で

    スマートフォンやパソコンの頭脳に当たる中央演算処理装置(CPU)の安全性問題が浮上した件で、米半導体大手インテルは、同社のほぼ全てのCPUに影響を及ぼす安全上の欠陥に対応するパッチ(修正ソフト)の配布を開始したが、パッチ自体にバグが見つかったことを理由にインストールを見合わせるよう一部顧客に忠告している。

    ttp://jp.wsj.com/articles/SB11358320518611063672504583633000539049448


    93: Socket774 2018/01/12(金) 14:39:34.95 ID:12pOJk6D.net
    >>86
    Intelの「笑ってはいけないセキュリティ」かよ
    こんなの無理だろw

    画像の説明文

    コメント(0)  
    688: Socket774 2018/01/12(金) 11:23:38.02 ID:xZ3EAKwl.net
    “Two cases in one” Fractal Design「Define R6」国内発売日と予価が確定

    r6_01_1024x768-1024x768

    Fractal Design(本社:スウェーデン)国内正規代理店の株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は2018年1月12日、ミドルタワーPCケースのNewモデル「Define R6」シリーズについて、国内市場での新規取り扱い開始を発表した。

    2017年12月21日発表のFractal Design「Define R6」がいよいよ店頭に並ぶ。やや複雑な製品構成に見えたグローバルリリースだが、国内正規代理店の株式会社アスクは2カラー2モデルの計4機種の初回投入を決めた。

    FD-CA-DEF-R6-BKO_1024x768-1024x768

    Define R6 – Black(型番:FD-CA-DEF-R6-BK) 市場想定売価税抜19,780円(1月下旬発売予定)
    Define R6 – Blackout(型番:FD-CA-DEF-R6-BKO) 市場想定売価税抜19,780円(2月上旬発売予定)
    https://www.ask-corp.jp/products/fractal-design/middle-pccase/define-r6.html
    Define R6 – Black – Tempered glass(型番:FD-CA-DEF-R6-BK-TG)
    市場想定売価税抜22,000円(1月下旬発売予定)
    Define R6 – Blackout – Tempered glass(型番:FD-CA-DEF-R6-BKO-TG)
    市場想定売価税抜22,000円(2月上旬発売予定)
    https://www.ask-corp.jp/products/fractal-design/middle-pccase/define-r6-tg.html

    (続きはこちら)
    http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2018/0112/248975

    689: Socket774 2018/01/12(金) 11:50:31.35 ID:93y+u+mG.net
    た…高え…

    画像の説明文

    コメント(0)  
    1: しじみ ★ 2018/01/10(水) 20:50:08.00 ID:CAP_USER.net
    米Intelのブライアン・クルザニッチCEOは1月8日(現地時間)、米ネバダ州ラスベガスで開催している「CES 2018」の基調講演で、49量子ビットの量子コンピューティングテストチップの設計、製造、出荷に成功したと発表した。テストチップは「Tangle Lake」(アラスカの湖にちなむ)と名付けられた。

    従来のコンピュータが、0と1のどちらかの状態を取る「ビット」を扱って計算するのに対し、量子コンピュータは0と1の両方の状態を同時に取りうる「量子ビット」(キュービット)を用いて計算する。

     従来のコンピュータは一部の計算において、計算したいデータ量が増えるにつれて計算に必要な時間が指数関数的(2のN乗、Nはデータ量)に増えるという問題を抱えているが、量子コンピュータでは「量子もつれ」(エンタングル)という量子特有の現象を量子ビット同士に起こすことで、計算に必要な時間の増え方がより緩やかになる(Nの2乗程度)という特徴を持つ。

     「製薬や金融モデル、天候予測といった現在最高のスーパーコンピュータでも数カ月から数年かかる計算問題を、量子コンピュータは解決してくれるだろう」(クルザニッチCEO)

     このような理論的な証明がある一方で、物理的に量子ビットを作製し動作させることが量子コンピュータの実現にとって課題の1つとなっている。

     テストチップにおける量子ビットのふるまいは超伝導によるもので、極度に低温の状態に置くことで「量子もつれ」状態になるという。Intelは2017年10月に、17量子ビットの超伝導テストチップを量子研究のパートナー企業であるQuTechへ出荷を始めていた。

    IntelはTangle Lakeに超伝導による量子ビットを採用したが、1量子ビットの物理的なサイズが大きいため、より多くの超伝導量子ビットを搭載するにはそれだけ体積が必要だ。そういったスケーリング問題を考え、Intelはシリコンによる量子ビットの研究も進めているという。シリコンで作製できれば、超伝導量子ビットに比べてはるかに小さい量子ビットを実現できる。

     「シリコン量子ビットは潜在的にはトランジスタと同等のプロセスで作製できる」(Intel)としており、既に300mmプロセスでの製造フローを発明しているという。

     Intelバイスプレジデント兼Intel Labsのマネージングディレクターのマイク・メイベリーさんは、「量子コンピュータが商業に関連するには100万かそれ以上の量子ビットが必要になるだろう」と述べた。

    画像:49量子ビットの量子コンピューティングテストチップ「Tangle Lake」
    ki_1609376_intel01

    画像:左から7、17、49量子ビットのテストチップ
    ki_1609376_intel02

    ITmedia NEWS
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1801/10/news099.html

    2: 名無しのひみつ 2018/01/10(水) 20:57:10.15 ID:uyc9F9W/.net
    インテル入ってるね・・・・

    画像の説明文

    コメント(0)  
    pc-power-button-960x540

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/12(金)10:51:59 ID:mbF
    電源は入ってファンは回り出すけどディスプレイとキーボードが無反応や
    何故かマウスは生きてる
    Biosが起動してないんか?
    昨日の夜は正常に動いてた
    Xmedia recordでエンコ後自動シャットダウン機能を初めて使ったくらいしか心当たりはない

    画像の説明文

    コメント(1)  
    AMD_Ryzen_processor_spooh_Getty_Images_large

    1: サーバル ★ 2018/01/12(金) 13:24:03.20 ID:CAP_USER9.net
     北米時間2018年1月11日,AMDはプロセッサのセキュリティに関する公式メッセージを出し,その中で,同社のSVP兼CTOであるMark Papermaster(マーク・ペーパーマスター)氏は,現行および過去のCPUに向けて「分岐予測の脆弱性に対策するマイクロコード」を提供すると発表した。

     4Gamerでもすでにお伝えしているとおり(関連記事1,関連記事2),2017年末から全世界を騒がせている「Googleが発見したCPUの脆弱性」には,Variant1とVariant2,Variant3の3種類がある。

     3種類の概要について詳しくは4Gamerのレポートを参照してほしいが,AMDはこれまで,自社製品について次のとおりアナウンスを行っていた。

    Variant1の脆弱性はあるが,これはOSのアップデートで対応が可能
    Variant2の脆弱性は,原理的にAMD製のCPUも抱える可能性があるものの,現在のところVariant2を使った攻撃が行えた例はない
    Variant3の脆弱性は持たない
    GPU製品は今回の脆弱性の対象外
     この3点についてAMDは新しいプレスリリースにおいても見解は変えていないが,にも関わらずCTOは「Variant2へ対策するマイクロコードを作成し配布する」と明らかにしたわけである。

     いわく,「Intel製CPUとアーキテクチャが異なるAMD製CPUだと,Variant2を使った攻撃は困難だと考えいるが,Variant2の脅威をさらに軽減するため,自社製CPUのマイクロコードとOSの修正による対応を行うことにした」とのこと。つまり,現実的な問題ではないかもしれないが,原理的にVariant2の脅威が排除できない以上,念のために対策を打っておくというわけである。
     同時にPapermaster氏は,Linuxコミュニティに対して,「Retpoline」(Return Trampoline)」によるVariant2の対応も進めていくとリリースで述べている。

    (続きはこちら)
    http://www.4gamer.net/games/300/G030061/20180112005/

    25: 名無しさん@1周年 2018/01/12(金) 13:47:59.70 ID:uWVth6mr0.net
    何にせよ、

    今買うならAMD一択

    画像の説明文

    スポンサードリンク